1. トップページ
  2. ヒューリックリートについて
  3. 外部からの認証

サステナビリティの取組み

MSCI ジャパン ESG セレクト・リーダーズ指数への組入れ

本投資法人は、2017年7月に、MSCI 社が提供する「MSCI ジャパン ESG セレクト・リーダーズ指数」に組入れられました。当該指数は、MSCI ジャパンIMI トップ500 指数構成銘柄の中から、ESGに優れた企業を選別して構成される指数です。なお、本指数は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のパッシブ運用を行う際のESG 指数に選定されています。

GRESBリアルエステイト評価結果に関する

1. GRESBについて

GRESBとは、不動産セクターの環境・社会・ガバナンス(ESG)配慮を測る年次のベンチマーク評価(Global Real Estate Sustainability Benchmark)で、国連責任投資原則を主導した欧州の主要年金基金グループを中心に2009年に創設されました。
投資先の選定や投資先との対話にGRESBデータを活用する投資家・銀行メンバーは、2017年9月時点で約60社(運用資産総額17兆米ドル以上(約1870兆円、1米ドル=110円で換算))に上り、投資運用等の様々なプロセスでGRESB評価結果データが利用されています。また、2017年実施のGRESBリアルエステイト評価には、世界で850の不動産会社、REITや不動産私募ファンドが参加しました。
GRESBに関する詳細については、GRESBのウェブサイト(https://gresb.com/)をご参照ください。

2. 評価結果について

本投資法人は、環境配慮やサステナビリティに関する取り組みについて「マネジメントと方針」及び「実行と計測」の両面で共に高い評価を受け「Green Star」を取得いたしました。なお、同時に総合スコアによる5段階の相対評価である「GRESBレーティング」において、上位から2番目の評価である「4スター」を取得いたしました。

DBJグリーンビルディング認証

DBJ Green Building認証とは、 環境・社会への配慮がなされた不動産を支援するために、日本政策投資銀行が創設した認証制度です。対象物件の環境性能に加えて、防災やコミュニティへの配慮等を含む様々なステークホルダーへの対応を含めた総合的な評価に基づき、社会・経済に求められる不動産を評価・認証しています。

御茶ノ水ソラシティ
御茶ノ水ソラシティ

主な環境配慮

太陽光発電設備
LED照明
地下湧出水の活用
屋外緑化
非常用発電による最大
 72時間の電力供給
防災備蓄倉庫
空調ゾーニング
省エネガラス
テナント向け省エネ啓発活動
ヒューリック虎ノ門ビル
ヒューリック虎ノ門ビル

主な環境配慮

自然換気システム
自然採光装置
雨水利用
屋外緑化
LED照明
屋外緑化
非常用発電による最大
 72時間の電力供給
防災備蓄倉庫
空調ゾーニング
省エネガラス
テナント向け省エネ啓発活動
大井町再開発ビル1号棟
大井町再開発ビル1号棟

主な環境配慮

省エネガラス
雨水の再利用
LED照明
屋外緑化
テナント向けの省エネ啓発活動
大井町再開発ビル2号棟
大井町再開発ビル2号棟

主な環境配慮

省エネガラス
雨水の再利用
LED照明
テナント向けの省エネ啓発活動
虎ノ門 ファーストガーデン
虎ノ門 ファーストガーデン

主な環境配慮

自然換気システム
自然採光装置
LED照明
空調ゾーニング
省エネガラス
屋外緑化
テナント向けの省エネ啓発活動

ページの先頭へ