1. トップページ
  2. ポートフォリオ一覧
  3. 相鉄フレッサイン銀座七丁目

HT-01 相鉄フレッサイン銀座七丁目

所在地 東京都中央区銀座七丁目11番12号
徒歩分数
延床面積(㎡) 6,442.86㎡
構造 鉄骨造
竣工 2016年8月
取得日 2016年9月16日
2017年11月1日
(注1)「延床面積」欄は区分所有建物の一部又は建物共有持分を取得する場合でも、登記簿上の記載に基づいて、建物一棟全体の数値を記載しています。
(注2)
(注3)
(注4)
(注5)
(注6)
(注7)

立地特性

本物件は、東京メトロ銀座線他「銀座」駅より徒歩5分で、「中央通り」及び「昭和通り」に挟まれた、高層事務所ビルが連担する一角に位置します。また、東京メトロ日比谷線及び都営地下鉄浅草線「東銀座」駅並びにJR山手線他「新橋」駅が最寄駅とほぼ等距離にある等、交通利便性に優れます。
銀座・有楽町エリアは、ファッションブランドや百貨店、飲食店等、様々な商業施設が集積し、古くから日本有数の繁華性を誇る街として発展してきました。本物件は、当該エリアの南側(新橋寄り)にあって、高層事務所ビルを中心とし、ホテルや商業施設も見られる街区に所在します。近隣では、旧松坂屋跡地開発の「GINZA SIX」が竣工した他、その他の開発計画も進行中であり、街の繁華性の更なる高まりが期待されています。

物件特性

本物件は、平成28年8月竣工の宿泊特化型ホテルであり、「相鉄フレッサイン」ブランドのホテルとして営業しています。延床面積約6,440㎡、地上13階建で、1階はホテルエントランス、物販店舗及び立体駐車場の入口が設置され、2階はフロント及び飲食店舗等、3階~13階はホテル客室(全286室)となっています。客室は、約11㎡のシングルルームを主軸とし、13㎡前後のダブルルームや約24㎡のツインルームまで、幅広い利用シーンに対応できる構成を備えています。また、全館Wi-Fi対応、高セキュリティのICカードキーを採用する等、各設備についても宿泊者のニーズを十分満たすスペックを有しています。

関連プレスリリース

関連プレスリリース

関連プレスリリース

関連プレスリリース

2017年11月1日
資産の取得完了に関するお知らせ PDF(PDF:160KB)
2017年10月13日
資産の取得及び貸借並びに譲渡に関するお知らせ PDF(PDF:1.3MB)
2016年9月16日
資産の取得完了に関するお知らせ PDF(PDF:109KB)
2016年9月14日
資産の取得及び貸借に関するお知らせ PDF(PDF:895KB)

MAP

ページの先頭へ