1. トップページ
  2. ポートフォリオ一覧
  3. HULIC &New SHIBUYA

RE-11 HULIC &New SHIBUYA

所在地 東京都渋谷区宇田川町31番1号
徒歩分数 JR山手線、東京メトロ銀座線及び半蔵門線ほか「渋谷」駅徒歩5分
延床面積(㎡) 2,069.43㎡
構造 鉄骨造
竣工 2017年4月
取得日 2017年6月30日
(注1)「延床面積」欄は区分所有建物の一部又は建物共有持分を取得する場合でも、登記簿上の記載に基づいて、建物一棟全体の数値を記載しています。
(注2)
(注3)
(注4)
(注5)
(注6)
(注7)

立地特性

本物件は、JR山手線、東京メトロ銀座線及び半蔵門線ほか「渋谷」駅より徒歩5分で、「井の頭通り」沿いに位置します。「渋谷」駅は、JRを含む4社9線が乗り入れる日本有数の乗降客数を誇るターミナルであり、都内及び近県への良好なアクセスを確保しています。
「井の頭通り」は、「センター街メイン通り」、「公園通り」及び「文化村通り」とともに、「渋谷」駅北西方の繁華性の高い商業エリア(渋谷センター街)を形成しており、ファストファッションや飲食等、様々な店舗が軒を連ね、駅前のスクランブル交差点を起点として流れる多くの人々を吸引しています。本物件は、上記エリアにおいては「渋谷」駅からやや奥側に位置するものの、「井の頭通り」と「センターこみち」及び「文化村通り」に接続する側道との角地であるため、各街路間の回遊客に対して訴求できる点が強みとなります。今後は、周辺のパルコ跡地を始めとする複数の建替え計画の竣工により、エリアの回遊性が高まり、更に多くの人通りを創出することが期待されます。

物件特性

本物件は、平成29年4月竣工の地下2階付地上10階建ての新築の商業ビルです。延床面積約2,000㎡、各階床面積は100~200㎡程度と周辺エリアにおける飲食店やサービス店の需要層に合致した面積帯にあります。ガラスブロックを互い違いに積み重ねたような意匠性の高い外観は、周辺地区の中でも異彩を放ち、角地を確保し、視認性も良好であることから、ランドマーク性のある建物となっています。
本物件は、本投資法人のスポンサーであるヒューリック初の自社開発の商業施設であり、新しい(New)を付加(&)する「HULIC &New」というコンセプトのもと、渋谷初進出のテナントや人気店の新業態等を誘致しています。

関連プレスリリース

関連プレスリリース

2017年6月30日
資産の取得完了に関するお知らせ PDF(PDF:135KB)
2017年6月27日
資産の取得に関するお知らせ PDF(PDF:1.1MB)

MAP

ページの先頭へ