1. トップページ
  2. ポートフォリオ一覧
  3. 相鉄フレッサイン東京六本木

HT-02 相鉄フレッサイン東京六本木

所在地 東京都港区六本木三丁目10番1号
徒歩分数
延床面積(㎡) 4,758.00㎡
構造 鉄骨・鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工 2017年8月
取得日 2017年11月1日
(注1)「延床面積」欄は区分所有建物の一部又は建物共有持分を取得する場合でも、登記簿上の記載に基づいて、建物一棟全体の数値を記載しています。
(注2)
(注3)
(注4)
(注5)
(注6)
(注7)

立地特性

本物件は、東京メトロ日比谷線及び都営地下鉄大江戸線「六本木」駅徒歩1分の「六本木通り」に面する立地で、六本木交差点至近に位置します。
六本木エリアは、古くから飲食等の店舗が集積する繁華街として発展してきましたが、「六本木ヒルズ」や「東京ミッドタウン」等の大規模再開発の竣工以降は、多くの外資系企業やIT関連企業等が拠点を構え、高度なビジネス街としての一面も見せています。また、国際色豊かな本エリアは、都市観光拠点の中心に位置しており、ビジネス、レジャーはもとより観光需要の取り込みを期待できる環境にあります。さらに、近年においても複数の大型プロジェクトの開発が途上にあり、その一部が竣工を迎える等、都市機能の更新が着実に進んでいます。

物件特性

本物件は、平成29年8月竣工の新築の宿泊特化型のホテルであり、「相鉄フレッサイン」ブランドのホテルとして営業しています。延床面積約4,760㎡、地下1階付地上11階建で、1階はホテルエントランスの他に六本木通り側に飲食店舗を配し、2階はフロント等で、3階~11階はホテル客室(全201室)になっています。10~12㎡のダブルルームを主軸とし、10㎡強のシングルルームや13~15㎡のツインルームなど、幅広い利用シーンに対応できる構成を備えています。
また、全館Wi-Fi対応、高セキュリティのICカードキーを採用する等、各設備についても宿泊者のニーズを十分満たすスペックを有しています。

関連プレスリリース

関連プレスリリース

2017年11月1日
資産の取得完了に関するお知らせ PDF(PDF:160KB)
2017年10月13日
資産の取得及び貸借並びに譲渡に関するお知らせ PDF(PDF:1.3MB)

MAP

ページの先頭へ