1. トップページ
  2. プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

ヒューリックリート投資法人(以下「本投資法人」といいます。)は、個人情報保護の方針およびその取組みについて、以下のとおり定め、個人情報の適切な管理、利用および保護に努めます。
なお、個人番号及び特定個人情報保護の方針並びに利用目的、取得および第三者提供などについては、本投資法人が別途定める「個人番号及び特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」に従うものといたします。

基本方針

本投資法人は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律その他の関連法令、規範、社内規則等を遵守し、個人情報を目的以外に利用せず、その苦情等に適切に取り組むほか、個人情報の適正な取扱いと、安全かつ確実な管理・運営に努めます。

利用目的

本投資法人は、取得した個人情報を以下の利用目的の範囲内で利用いたします。

投資信託および投資法人に関する法律(以下「投信法」といいます。)その他の法令諸規則に基づく投資主の権利行使および本投資法人の義務の履行のため。
投信法に基づく投資主名簿等のデータの作成等、投資主の情報の管理のため。
募集投資口の発行および募集投資法人債の発行に係る業務の遂行のため。
本投資法人が発行する有価証券(投資証券および投資法人債)の購入を検討される方からのお問い合わせまたは資料の請求等に対する内容の確認および対応等の業務の遂行のため。
本投資法人に係る資産の運用に関連する調査分析および検討のため。
本投資法人による資産の取得、譲渡、貸借、売却および不動産の管理に係る業務の遂行のため。
本投資法人に係るIR活動業務および一般事務等に関する業務の遂行のため。
①から⑦までの各業務に付随または関連する業務の遂行のため、又はその達成に必要な範囲内で第三者に提供するため。

個人情報の取得および利用、提供並びに預託について

(1) 個人情報の取得および利用

本投資法人は、適正な手段によって個人情報を取得し、利用目的の範囲内で個人情報を取扱います。

(2) 個人情報の提供

本投資法人は、個人情報を第三者に提供・開示する場合には、原則として事前にご本人様の同意を得た上で行います。
ただし、(i)法令に基づく場合、(ii)人の生命、身体もしくは財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難であるとき、(iii)公衆衛生の向上もしくは児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難であるとき、(iv)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがあるとき、または、(v)その他個人情報保護法により第三者への提供が認められる場合には、ご本人様の同意なく個人情報を利用または第三者に提供させて頂くことがあります。また、下記(3)に定める場合には、ご本人様の同意なく個人情報を提供することができるものとします。さらに、本投資法人は、利用目的の達成のために必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合など、個人情報保護法において第三者への提供に該当しないものとされる場合に、本投資法人以外の者に対し個人情報を提供することがあります。
本投資法人は、個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、法令等に基づき個人データ保護のために適切な措置を講じると共に、個人情報の保護に十分な措置を講じている委託先を選定し、必要かつ適切な監督を行うことにより、個人情報の保護の水準を担保するよう努めます。

(3) 一定の目的達成の範囲内の第三者提供

本投資法人は、次の①に規定する第三者に対し、②に定める方法により、③に定める個人データの項目を利用目的の達成に必要な範囲内で開示する場合においては、当該個人データを第三者に提供することがあります。ただし、ご本人様からの請求があった場合には、当該個人情報の提供を停止します。

① 個人データの提供先となる第三者

本投資法人からその資産の運用の委託を受けた資産運用会社
本投資法人からその資産保管業務又は一般事務の委託を受けた資産保管会社又は一般事務受託者
不動産等の取引における契約の相手方その他関係当事者(その候補者を含みます。)
宅地建物取引業者、第一種金融商品取引業者、第二種金融商品取引業者
不動産管理業者(不動産のマスター・レッシー又はサブ・レッサーを兼ねる場合を含みます。)
不動産等取引及び運用業務に携わる弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、金融機関
保険会社、保険に関する代理店又は代理人等
不動産の運営管理に関するソフトウェア及びサービスを提供する会社

② 第三者への提供の手段又は方法

書面、郵便物、ファクシミリ通信、電話、電子メールその他の電磁的方法

③ 第三者へ提供される個人データの項目

氏名、住所、電話番号、メールアドレス、賃料等の賃貸条件、その他前記の個人情報の利用目的を達成するために必要な範囲内の項目

個人情報の適正な管理

(1) 本投資法人は、取得した個人情報を適正かつ慎重に取扱い、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を予防するため、最大の注意と必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
(2) 本投資法人において、万一事故が発生した場合には、被害を最小限にとどめるための対策をとり、また、再発防止のための是正処置をとります。
(3) 本投資法人は、関係法令等の遵守および個人情報保護のため必要かつ適切な監督を行うよう努めます。

センシティブ情報の取得等

本投資法人は、法令等に定めのあるとき、または定められた目的を達成するため当該個人情報が必要であって、かつ欠くことができないと認める場合を除き、政治的見解、信教(宗教、思想および信条をいう。)、労働組合への加盟、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活、ならびに犯罪歴に関する情報の取得、利用および第三者への提供を行いません。

継続的改善

本投資法人は、本ポリシーの内容を継続的に見直すと共に、必要に応じて適宜改定し、個人情報の管理態勢等の改善に努めます。

個人情報に関するお問合せ窓口

本投資法人は、個人情報の開示、訂正、利用停止、利用目的の通知の請求または苦情等のお申出があった場合には、合理的な範囲で速やかに対応いたします。個人情報の内容の開示、訂正、利用停止、利用目的の通知の請求または苦情等のお申出、その他個人情報に関するご質問、ご意見等のお申出につきましては、以下のお問合せ窓口までご連絡下さい。

(1) お問合せ窓口

個人情報に関するご質問、個人データの第三者提供の停止、開示、訂正、苦情等のお申出、その他お問合せにつきましては、下記の連絡先まで、お願いいたします。

ヒューリックリートマネジメント株式会社 コンプライアンス部

住所 〒104-0032 東京都中央区八丁堀二丁目26番9号
電話 03-6222-7253
午前9時から午後5時(土、日、祝祭日および年末年始の休業日を除きます)

ただし、投資主名簿記載事項の訂正、追加または削除に関しては投資主名簿等管理人を申出先とします。 ご連絡は、下記の連絡先まで、お願いいたします。

みずほ信託銀行株式会社 証券代行部

住所 〒168-8507 東京都杉並区和泉二丁目8番4号
電話 0120-288-324(フリーダイヤル) 
午前9時から午後5時(土、日、祝祭日および年末年始の休業日を除きます)

(2) 個人情報の開示請求等の方法

個人情報の開示請求等の手続、必要書類その他の各種手続に関する事項、必要な本人確認方法、本投資法人からのご回答方法等の手続の詳細につきましては、上記の各お問合せ窓口までお問い合わせ下さい。なお、個人情報の開示または利用目的の通知の請求にあたりまして、所定の手数料をご負担頂く場合がございます。

改定について

本プライバシーポリシーは、法令の変更等に伴い、改定されることがあります。

以 上
制定:平成25年12月11日
改定:平成28年7月6日

ページの先頭へ