1. トップページ
  2. ポートフォリオ一覧
  3. ヒューリック浅草橋ビル

OF-25 ヒューリック浅草橋ビル

所在地 東京都台東区浅草橋一丁目22番16号
徒歩分数 JR総武線「浅草橋」駅徒歩1分
延床面積(㎡) 19,179.43㎡
構造 鉄骨・鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工 2013年2月
取得日 2019年12月20日
(注1)「延床面積」欄は区分所有建物の一部又は建物共有持分を取得する場合でも、登記簿上の記載に基づいて、建物一棟全体の数値を記載しています。
(注2)
(注3)
(注4)
(注5)
(注6)
(注7)

立地特性

本物件は、JR総武線「浅草橋」駅より徒歩1分の商業店舗が多数集積するエリアの一角に位置します。最寄駅のほか、都営地下鉄浅草線「浅草橋」駅より徒歩2分、JR総武本線「馬喰町」駅より徒歩6分と複数路線が利用可能であり、JR線利用で「浅草橋」駅から「東京」駅まで約7分でアクセス可能である等、鉄道利用による都心近接性が良好なロケーションとなっています。
本物件が所在する「浅草橋」エリアは、隣接する「秋葉原」を含む千代田区及び中央区に接していることから、両エリアのオフィス需要を補完する立地にあり、業務商業地として一定の需要が見込まれるものと考えられます。

物件特性

本物件は、2013年2月に竣工したオフィスを主体とする複合ビルです。地下2階付地上12階建てで、1階はコンビニエンスストア等の店舗、2階は大規模多目的ホールである「ヒューリックホール」、3階は貸会議室を擁する「ヒューリックカンファレンス」、4階以上がオフィス仕様となっています。
本物件は、本投資法人のスポンサーであるヒューリック株式会社が、台東区所有の旧福井中学校跡地を50年間定期借地し、区指定施設(駐輪場、多目的スペース等)を含む民間提案施設を建築・運営するPPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ)事業として開発されました。

延床面積約19,179㎡(約5,800坪)の中規模ビルであり、基本的な仕様は、天井高2,800㎜、OAフロア100㎜、個別空調方式、床荷重500㎏/㎡等、近時のテナントが求める標準的な設備仕様を有しています。同ゾーンは、築年数が経過し、また、延床面積1,000坪前後のビルが多いことから、築年数及び規模の面での優位性が発揮しやすいものと考えられます。また、基準階面積約1,103㎡(約334坪)の整形かつ無柱の貸室空間は、レイアウト効率の面でも高く評価されるものと考えられます。
また、災害発生時のオフィス機能維持を可能とするために、制振構造を採用する等、テナントのBCPに対応しているほか、オフィスエリアにおける自然換気システムやLED照明の採用、屋上への太陽光発電設備の設置、外壁開口部への遮光ルーバーの設置、外壁の断熱性向上等、様々な環境配慮技術を導入しており、「国内トップクラスの『環境・社会への配慮』がなされたビル」として、DBJ Green Building認証制度の最高ランクである「5つ星」の認証を獲得しています。

関連プレスリリース

2019年12月20日
資産の取得に関するお知らせ PDF(PDF:1.4MB)

MAP

ページの先頭へ